サイナスリフトをした後に頭蓋骨痛と聴覚障害が
お世話様です。
宜しくお願いいたします。

1月26日にサイナスリフトとボーングラフトの手術を受けました。手術後、腫れもほとんどなく、歯茎も順調で、10日後に抜糸もしました。ところが、2月3日に今までない感じの頭痛に見舞われた後、めまいと耳鳴りがして、その夜には、頭蓋骨全体が痺れに見舞われました。まるで、部分麻酔をしているような感じです。翌日4日には、左が特に酷くなり、左耳も、音量と音程ともに酷く聞こえが悪くなりました。5日の夜中に、急に回復して、頭蓋骨の痺れも耳の聞こえも良くなりましたが、その後、なんとなく後頭部に違和感があります。下あごがずりさっがてくるような違和感もあり、非常に不快で、いらいら感もあります。昨日14日は、今度は右の頭蓋骨に違和感を覚え、左の頭をたたくと、右側の頭でぼよんぼよんと変な音を感じるという奇妙な症状に見舞われました。けれど、これは1時間ほどすると消えました。その後、ずいぶんましになっていますが、不快感を感じたり、良くなったりを繰り返しています。サイナスリフトが何か頭蓋骨に悪い影響を及ぼしているのではないかととても心配です。病院の先生は、大丈夫といっておられますが、とても心配です。どうしたらよいでしょうか。宜しくお願いいたします。
聴覚障害とサイナスリフト
私の患者さまでは聴覚障害が出た例はありません。症状からすると顎関節症と似ている気がします。傷をかばう様に片方で噛んでいるとこのような症状がでることがあります。心配であれば担当の先生にCT検査で上顎洞内部を診てもらってください。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら