失敗した治療費に付いて
昨年左奥歯を抜歯し、先生の勧めでインプラント治療をする事になりました。
インプラントを入れる為に歯肉の切開をした所、骨がないとかで、骨形成の為の薬を入れましたと言われました。その後、膿のような物が出て来て、中からブツブツした物も出て来てくるようになり、鼻からも嫌な臭いのする水が出て来るので、直ぐに医者へ行って話した所、骨形成に入れた物が出て来てしまっていると、消毒と飲み薬を頂きました。
しかし、顔面も痛みが出るようになり、鼻から膿が出る状態は続くので、耳鼻科へ行き見てもらった所、歯性上顎洞炎と言われ、抗生剤治療を始める事になりました。しかし歯の傷は治ったものの、歯性上顎洞炎は治らず、歯医者の先生に伝え、大きな総合病院の紹介状を書いてもらいました。
しかししばらく通いましたが、そこでも治らず、最終的には耳鼻科で鼻の軟骨に穴を開け洗浄してもらった所、治りました。
インプラント治療費は前払いで支払っているのですが、結局出来なかったので、その代金を返還してもらいたいと伝えたのですが、骨形成にかかった費用の5万円は返還出来ないと言われました。
インプラントをする事でのリスクの説明等も受けていなく、私としては先生の治療方法にも原因はあると思うのですが、この5万円は支払わなくてはいけないものでしょうか?
失敗の治療費について
私の場合は失敗した場合は素直にその状況を説明してやり直しをさえてもらいます。もしどうしても患者様が信用してくれなくて返金を要求した場合はお話合いの上、返金する場合もあります。このあたりは医者としてのモラルの問題なのでよくその担当の先生と話してください。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら