インプラント手術後の麻痺と痺れ
5日前左奥2番の折れた歯の歯根抜歯即インプラントを無痛治療しましたところ、患部の痛みもなく安心していましたら、翌朝になって左あご、唇、歯茎の知覚麻痺が解りました、翌日病院から経過の問い合わせがありその折症状を話し当日診察をうけましたその時神経には当たっていないと言うことで、アデホスコーワ60、ビタメジンを処方していただき経過を見て明日抜糸します、あとの選択方法は、インプラントを2ミリ程ひきあげるか、再度入れ替えると言うことです、術前のCTでは、骨の厚み神経までの幅も問題ないとのこ、骨密度がなくてインプラントが深く入って神経をいためることも確認しましたが大丈夫と言うことでしたので決心しましたが、手術後CTをとりましたがその時点神経の異常は判明できないものでしょうか 術後のは見ておりません、私自身術前のCTを見て神経までの距離もあったので安心しておりました、痺れは我慢できるていぢです、麻痺と痺れの原因と今後の対処はどのようにしたら良いかご指導お願いいたします。
痺れについて2
痺れについては術後のCT撮影を見せてもらったほうがいいでしょう。そして担当医からの説明お願いしたほうがいいです。神経からインプラントが離れて入れば炎症によるものなので1か月ぐらいでもとに戻ります。触れている場合はそのまま痺れが残るケースと治るケースもありますが2週間して変わらなければインプラント体を入れなおすか撤去してもらったほうがいいです。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら