後遺症では
s62年に、大学病院で2年程かけて全部の歯をインプラントにしました。
5年前に欠損等が有り、7本を近所の歯科医でやり直しましたが、右奥を治療中に首から背中にかけて引っ張られるような痛みが有りました。その後症状は有りませんでしたが、半年程前よりその時と同じ症状が出始め、睡眠も儘ならぬ日々です。その歯科医は問題無いと云う事で、あらゆる診療科に受診しましたが原因がつかめません。整形外科に受診した際、以前同じ症状の患者がいて、インプラントを取ったら治った人がいたそうで、自分もその方向で考えていますが、近所の歯科医はミスは無いので、自分の所ではやれないとの事、原因さえ分かれば対処できますが、今後どうすれば良いかお訊ねします。

CT検査
原因はわかりませんが、インプラントから問題が生じている可能性もないとはいいきれません。できましたらインプラントを植立部分全体のCT撮影をして神経の走行を圧迫していないか調べてみるといいと思います。下顎の内部に走行する下顎神経とインプラントがとても近いとそのような症状が出る可能性があります。CTで問題がなければ咬みあわせのバランスの異常、女性であれば更年期と重なっているなどが考えられますがそのほかの姿勢のずれからも考えらえます。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら