インプラントはできない
右下奥から3本目と4本目が欠損していて、奥1本目2本目と5本目6本目でブリッジしていますが、現在痛くて強くはかめません。奥歯に無理がいって根が悪くなってしまったそうです。(以前は虫歯との事でしたからそれもあるのかもしれません)。今のままでは前歯にも悪影響が及ぶので奥歯を抜歯したほうが良いとの事です。
欠損部分はかなり古いのでインプラントを希望しましたが骨が足りず、形も細長いので増骨も無理との事です。左下も似たような状況なので左右全体の入れ歯しかないと診断されました。でも、左はこのままで良いと思っております。右下をインプラントにする方法はないのでしょうか。


欠損部の骨の条件
このようなケースに対してのアプローチはいろいろあります。左下4,5、番がすでに欠損で後方の6,7番もこれから抜歯となる場合は4本の欠損部に全く骨がないということはありえないのでCT検査とインプラントシュミレーションソフトで残る骨に3~4本の植立を計画します。ない場合は骨を増やす方法を計画します。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら