インプラントのメンテ
6年前前歯1本をインプラントにしました。
メンテナンスに1度も行っていないのですが、
最近インプラントと歯茎の間に隙間があるような気がします。
インプラントのメンテナンスとは具体的にどんなことを行うのでしょうか?
施術をしてもらった歯医者さんから何度か連絡がありましたが、医師が苦手で連絡を無視していました。
やはり施術を行った病院へ行った方がいいのでしょうか?
インプラントのメンテナンスの方法について
インプラントは万能ではありません。万能であったならこのようなホームページを作る必要性はないわけです。
インプラントはあくまで人工物ですのでうまく付き合っていかなければトラブルを生む場合があります。やはりインプラント治療を行う側も受ける側もその点をよく説明し説明を受けて納得してから治療にはいるべきです。

インプラントと天然の歯の違いから天然の歯は感染に強いがインプラントは弱い傾向にあります。汚れが万年雪のようについていればインプラント周囲の骨が吸収してぐらついて抜けることになるでしょう。また歯の咬みあわせは少しずつ加齢とともに変化していきます。放置するとインプラントだけが咬合力の負担過剰になりぬける危険性が出てきます。

メンテでは
クリーニングと清掃方法の確認を行い、定期的にレントゲン撮影をおこない骨の吸収がないか確認していきます。それと咬みあわせの調整をおこないます。これらなしには長期の持ちは保証できないはずです。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら