縫合について
1か月前に、インプラントのボルトを上顎の4番~7番まで4本埋め込みました。術後10日目に抜糸をした時から傷口が裂けており4.5.6番のボルトの先が3本見えています。4番の歯は抜歯後2カ月半ほど経過しており人工骨と遮断膜を入れる手術も併せてしています。痛みはありません。先日再縫合も覚悟して来院したのですが歯茎が薄いためで問題ないとの事、今後の治療に影響はないのでしょうか。
もうひとつ質問です。仮歯を入れるまでの間入れ歯はしない方がいいのでしょうか。
縫合部の歯茎の割れ目とその間の義歯の使用法について
このケースでは縫合部からインプラントのトップの部分が見えているということですがインプラントの種類によってはわざと出るようにすることもあります。そのトップの部分は術後2週間してから軽く毛の柔らかなブラシで磨いてプラークの蓄積を予防した方がいいですね。汚れから感染が起こる場合があります。そのとき力をいれないようにそっと行ってください。義歯についてはなるべく使用しない方がいいです。義歯の内面が大きくくりぬかれているもしくはやわらかな素材に張り替えられていればいいのですがされていない場合は直接義歯の硬い部分がインプラントトップに当たってインプラントの失敗につながる場合があります。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら