レントゲンの影
下顎に4本インプラントを入れました。7週間後、仮歯の型を取るためネジをまわしたら痛みがありインプラントが抜けました。その後撮影のレントゲンを診ると、インプラントの横に黒い影があります。以前撮影のレントゲンには映っていませんでした。抜けていないインプラントも再手術しなければいけないのでしょうか。 
インプラント周囲の透過像(黒色)
このケースにおいてはインプラント周囲に骨が溶ける場合に出てくるレントゲンの透過像(黒色)がみられるようです。植立から7週間ということで比較的早い段階ですのでこのような場合は1~2か月遅らせてかぶせものをすることになります。インプラントが抜けた部位に関しては感染していなければ1か月程度で再植立可能です。原因はよくわかりませんがインプラントが治癒する過程で強い力がかかるケース、ドリルするときに骨が硬くて吸収を起こす場合、全身的に問題があるケースなどが考えられます。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら