インプラント後の痛みと除去後の不安
昨年9月に左下奥を抜歯してインプラント手術をしましたが、いま現在まで鈍痛がありその原因もわからないとのことです。被せものもしていない状態で9ヶ月もの間痛みを我慢してきたのに、突然除去をすすめられました。やり直しはすすめられないとのことです。わけがわかりません。嫌な鈍痛があごの先端までくるので除去しようと思いますが、とても不安です。痛みの原因もわからないまま除去して、除去後に何らかの後遺症が残らないものかとても気になるのでご意見おきかせください。そして除去は簡単にできるのですか?
術後の痛み
インプラントが埋め込まれて痛みが長期間出続ける原因は骨の熱傷が主に考えられます。骨にドリルで穴をあけるときに骨が非常に硬いケースで起こる可能性があります。その場合は軽度な場合は自然治癒しますがひどい場合は周囲の骨が壊死してレントゲンで周囲に黒い透過像がみられます。それ以外では下顎神経とインプラントの先端が触れているもしくは貫通している場合に不快症状がでます。この場合は除去となります。除去は専用の器具を使えば問題ないです。またインプラントが感染している場合にも不快症状がでます。診断にはそれぞれCT撮影でインプラント周囲がどうなっているか確認が必要でしょう。   
 
星野歯科駒沢クリニックのインプラント治療はこちら